犬川メッシの怖~い話!?~海の音~

DSCF1108 (1)
これは私の良く知る人から聞いた話なんですがね。
この方、…Oさんとしましょう。
Oさんは旦那さんと一緒に旅行へ行かれたそうです。
泊まったのは海岸沿いにあるホテル。
結構、大きいホテルなんだけど作りは古い。
でもまぁ、海の目の前、美味しい海の幸も食べれるってんで、
古さはそんなに気になんなかった。
このホテル、すべての部屋から海が見れる作りになっていて。
だから普通のホテルと違って、部屋の廊下をはさんだ反対側は何もない。
外の景色が見えるだけ。
まぁ、海の反対側なんだから山が見えたり、そうじゃなくても街が見えればいいんだけど、
このホテルの裏はどうやら潰れた宿泊施設のようなんですね。
もう廃業して何年か経つのか、結構さびれている。
部屋から廊下に出ると、そんなものが目に付くんで、
なんとなく嫌な気分だった。
まぁ、でも部屋からの眺めは最高だし、御飯も美味しい。
温泉にも浸かって、いい気分になって布団に入った。
旅の疲れもあるからすぐに寝つけるだろうと、
目をつぶってボーっとしている…。
寝つけない。
隣では旦那さんはもう気持ちよさそうに寝息を立ててる。
翌日も予定を立てているから自分も早く寝ないと。
そう思うのだけどなかなか眠れない。
そうこうしていると、なんとなく音が気になりだした。
ブォ―――――――
ブォ―――――――

どうやら海風のせいらしい。
エアコンの室外機なのか、換気の設備なのか、
風が狭いダクトを通り抜けているようだった。
ブォ――――――
ブォ――――――

低い奇妙な音。
なんとなく気味が悪い。
あ~、早く寝なくっちゃ。そう思っていると、
ブォ――――――――
ブォ――――――――

という音に混じって何か聞こえる。
「あれ?」と思って耳を澄ますと、
ブォー―――――――…
ブォー――――――…
ハハ
…フハハ
…ハハハハ
…ハハハハハハハハハハハ!!
男の笑い声だ!
そう思った瞬間。
ビシッ!!
体が動かなくなった。
「うわぁ~、どうしよう!どうしよう!?」
怖くて目をギュッとつぶる。
低い男の笑い声はドンドンと大きくなって、
ついに耳元で笑われているほどの音になった。
『うわぁ~~~~~!!』
Oさんは焦って、思いつく限りのお経を心の中で唱えた。
その瞬間。
フッと声が消えて体も動くようになった。
しばらくすると隣の旦那さんが目を覚ました、
「あぁ、よかった…」
そう思ってOさんも起き上がると、
暑くもないのに全身ぐっしょりと汗をかいていたって、
そんな話…聞かせてもらいましたよ…。



いかがでしたか?
時期も時期なのでちょっと涼しくなる話をしてみました。
一応、実際におぐさわが体験した話です。
金縛り中に笑い声が聞こえるってよくある話だそうですよ。
今まで金縛りは2回体験してますが、
1回目も女の人の笑い声がうるさいほどしてました。
目をギュッとつむっちゃうので、霊的なものは見たことないのですが、
嫌な体験ですよね~。

あっなんで犬川(タイトル)かというと…
似てる
似てません??(笑)
光の当たり具合でもっと似た表情をすることがあるんですが…♪
なのでうちでは「稲●さん」と呼ばれることもしばしば…。
犬川メッシ、できたら来年もお会いしましょう。



読み逃げ歓迎♪
リンクフリーです!


老け顔の3歳、メッシをどうぞよろしくお願いします!!
応援のポチッ!をお願いします!!
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments

No title

金縛りっていやですよね( ´・ω・)。
旅先でそういう経験は怖いかも。。。
私は以前住んでいたアパートがなんか変でよく金縛りにあってました。
それもある部屋で寝たときだけ。金縛り中は誰かの声もきこえました。
そしてその部屋だけ湿気がすごいんです。。。
シャビパパと2人そろって原因不明の高熱がでたり・・・
半年も住まないで退去しましたが。。。なんだったんだろう。
夏ってそういう話をおもいだしちゃいますよね。

ありがとうございます

>まおさん
まおさんもかなり怖~い体験をされてますね(>O<)
そのアパート、怖すぎです…(泣)

怖い話は好きなのですが、実際体験はしたくないですね…。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)